女性薄毛に関するお勧めの1冊

量が減ってきたり、コシやツヤがなくなってきたり、髪の悩みを抱えている女性は意外と多いようです。それならば、まずは女性薄毛に関して書かれた専門の書籍を1冊読んでみませんか?女性薄毛に効くと宣伝されているいろいろな商品を手当たり次第に試して、結局症状を悪化させてしまう人も多いようです。そんなことになるよりも、まずは自分自身で正しい知識を身に付けたほうが良いのではないでしょうか。女性薄毛の専門書籍を1冊お勧めするとしたら、浜中聡子さんが書かれた「女性の薄毛・抜け毛お悩み解決BOOK:女性頭髪専門医が教える、本当のヘアケア」を取り上げたいと思います。
浜中聡子さんは、そもそも精神科の医師であり、多くの女性を心の悩みから救ってきた方です。たくさんの患者さんと接するなかで、心の問題と同時に髪の悩みを抱えている女性がとても多いことに気づかれたそうです。そして、両方の悩みは密接に関係していることにも注目されたようです。推薦したいこの本は、医療の専門家が髪の毛のメカニズムや抜け毛の原因、対処法についてわかりやすくまとめたものです。
読んでみれば、これまでの自己流の対処法の間違いに気づかされることも多いはずです。最も印象的なお話は、髪の毛は皮膚の一部であると言うことです。浜中先生によると、ヘアケアはスキンケアと同じくらい手をかけて行わなければならないのです。食生活の乱れや不規則な生活、ホルモンバランスの変化、ストレスによって肌荒れが起こります。同じ原因で髪の毛も抜けます。紫外線対策をしないと、顔にはしみができます。髪の毛は荒れます。丁寧にクレンジングをして、水分をたっぷり与えると、肌の調子はたちまち良くなります。髪も同じです。
症状に合ったシャンプーで丁寧に洗い、すすぎ、育毛剤などで栄養を与えると、日ごとに状態が変わってくるのです。髪の毛には、肌と同じように、体の調子や心の状態が直接影響します。そしてきちんと手入れをすれば状態が改善できる点も同じなのです。浜中先生の本の中には、正しいシャンプーやリンス、育毛剤の選び方についても書かれています。シャンプーは値段ではなく、その時の髪の状態に合ったものを選ぶことが大切であるそうです。育毛剤は中に入っている有効成分に着目して選ぶ必要があります。スキンケア商品を選ぶ時と、同じなのですね。